速報。

芝居やります。

大阪です。

東京在住なので、今回は基本的に脚本提供のみ。

演出もしますが、これまでとは違う関わり方にならざるを得ないですね。

とりあえず、待ちに待った(だれがw)新作です。

頑張りましょう。

p-lag(プラグ)

『執拗』

日程:2012年7月28日(土) ,29日(日)

料金:1000円

会場:シアターカフェNyan

出演:山田裕子,小柳由佳,岸野鮎子

作・演出:田和翼
照明:入江明憲
音響:野上裕太
舞台監督:奥田宏人
宣伝美術:たちばなかずまさ
宣伝写真:糸川燿史
制作:p-lag

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウェイから。

今回は、ちょっと宣伝。

知ってる方は知ってるんですが、ちゃんと告知するのは初です。

実はいま、アウェイというかまぁ、ちょっと珍しいお仕事をさせて頂いてまして。

そのお知らせです。

 

以前、ラジオドラマを制作した際に(「ラジオドラマを」参照)、

音響制作でお世話になったのが、月本一史さんという方。

この方、ポルトガル文化や音楽に関する書籍の出版や、イベントの企画などを行っている『M.T.E.C』の代表であり、音楽家(ポルトガルギターの奏者)でもあり。

実は、僕の高校の先輩でもあります。

そんな月本氏が、定期的に収録・配信している『ファドの時間』というインターネットラジオ番組がありまして。

基本的にはポルトガルの音楽である「ファド」について、月本氏ともうひとりのMCの方とで、インテリジェントかつユーモラスに解説しつつ、歌手や楽曲、歴史などを紹介してくれるという内容になってます。

で、番組中に「ポルトガルワイン」についての紹介コーナーが組まれているのですが。

このワインの販売・取扱いをしている会社と、銘柄のCMが流れております。

僭越ながら、そのCMの台本を書かせて頂きました。

今回も身近な方々に、声の出演でお世話になっています。

引き続き、制作は進行中なのです。

 

現在(31日まで)、『ファドの時間』は10月号が配信されています。

上記のCMについても関心を持って頂ければもちろん幸いですが。

何よりMCおふたりの軽妙かつ博識なやりとりが非常に面白い内容になってますので。

よろしければ皆さま、一度聴いてみてください。

 

インターネットラジオ『ファドの時間』→http://mtec-pt.biz/radio/

『M.T.E.C - ポルトガル文化を中心とした企画と実践』→http://mtec-pt.biz/top/

 

それから。

前述したラジオドラマについても、ちょっと追記。

先日、久しぶりにニコニコ動画を開いてみたところ、知らぬ間にタグが増え、コメントをつけて下さっている方々がいました。

初の投稿だったので、正直リアクションについてはほとんど期待していなかったところがあったので、大変驚いたとともに、とても嬉しかったです。

付けてくださったのは、もしかしたらよく知っている人かもしれないし。

もちろん、全く知らない方かもしれません。

いずれにせよ、おかげ様で、少し揺らぎかけていた自分を取り戻すことができました。

深く感謝します。

 

ニコニコ動画版『フォトン 前編』→http://www.nicovideo.jp/watch/sm10618253

ニコニコ動画版『フォトン 後編』→http://www.nicovideo.jp/watch/sm10618591

 

頑張ります、こっからも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)